最近のトラックバック

« 初句会 | トップページ | 冬薔薇 »

2019年1月11日 (金)

Kindle

 本が増殖するのを防ぐために、アプリのkindleを導入、1週間ほどたった。最近は紙の本と同時に電子版も刊行されることが増えて、読みたい本が出てきたせいもある。大きな出版社のホームページには、必ず電子版の広告が載っている。値段は紙の本よりほんの少し安いだけで、同じものも多く、費用の節約だけを考えると、必ずしも向いていないけれど、スペースの節約に大きな効果があるのは確か。

 iPadでkindle本のストアに行ってみると、びっくりするほどいろいろある。例えば須賀敦子の文庫本が、定価の数割引きであったりして、中古本と違い汚れているようなことはない。先日は中上健次の作品集が0円だった。でも同じ本が今日は2000円を超えている。どういう価格設定なのか、初心者のオバーサンとしてはよくわからない。

Img_0551

(これはiPad mini、手前はパソコン用のマウス.。本文はふつうに縦組み、字の大きさも調節できます。これからタブレットを買うなら、そしてAmazonのIDを持っているなら、Kindleがいいかもしれません)

« 初句会 | トップページ | 冬薔薇 »

読書メモ」カテゴリの記事

コメント

読みやすくて
扱いやすい
暗くても読めるし
寝床でも読める

++

電子本とか
青空文庫は利用しますが
電車の中であっても
病院の待合であっても
文庫を持ってれば電子不要で
計画性があれば文庫を持ち歩けば良いわけで

確かに手ぶらで歩きたいときには
ひょいと電子文庫を見ても時間が潰せます

でも本はじっくり読みたいと思って
安いけどなかなか よう買わんとおります

私もkindleを利用することがありますがやはり紙の本がいいです。読んでいてちょっと振り返りたい時、全体を見渡したい時、どうも不便なのです。でも青空文庫や文豪の全集などはありがたいですね。昨日のコメントに誤字がありました。大事な措辞を間違えて打ってごめんなさい。

本には装丁などの、物としての魅力もあります。
読みたい本が電子化されていないことも、まだ多いですね。

私はリウマチで重いものが持てず、外出のときもスマホだけです。
出先、旅先で、スマホで読めるものが増えると、ちょっとうれしいです。

でも、kindle本を読んだ感想を、書けるのかしら。
あっちこっちひっくり返して、見ながら書くわけだから。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/67576591

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle:

« 初句会 | トップページ | 冬薔薇 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ