最近のトラックバック

« 藤沢周平と須賀敦子 | トップページ | 黄葉 »

2017年10月31日 (火)

土鍋 

 大腸の手術をしたのだが、その後の食事制限は全くなかった。もっとも術後2日目は流動食、翌日は五分粥、翌々日は全粥という順序はあったが、おかずはあっという間にふつうになってしまい、蒟蒻やきのこ類まで出たくらいである。食事のたいへんおいしい病院で、これには感謝している。
 退院のときも「食べ過ぎなければ、何でもいいんですよ」。でもお粥に慣れてしまい、今でも毎食ではないが、主食だけこの土鍋で炊いている。ころんとした形の小さな一人用土鍋。しばらく世話になりそうだ。

Img_0330

« 藤沢周平と須賀敦子 | トップページ | 黄葉 »

介護・健康」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

あら~なんとオモシロイ土鍋ですね。真新しいようですが、こはるさんのチョイスでしょうか、 煮こぼれしませんか?
ゆっくり回復されているようで、安心いたしました。

そんなに新しくなくて、底は真っ黒。
蓋の穴が大きいせいか、あまり煮こぼれしません。
もっとも、そばで見張っているせいかも。
食事がおいしいって、大事ですよね。
人生のすべてかもしれないとさえ思います。

お元気になられて 安心しました

切りますとやはり少しは必ず何か気にかかるところや衰えなど
出てくるものですが
細かいことで気にしなくて済むものはなるべく気にしないで行きましょう

楽しい土鍋料理
美味しいものを
ちょこっと作って
ほくほくと愉快にいただく

食べることは 原点です

ねこさん、食べることは原点、そのとおりだと思います。
あまり負担でない手間で、気に入ったものが作れれば、それでいいです。
芋粥なんかおいしいですよね。
やけどに注意だけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/65986335

この記事へのトラックバック一覧です: 土鍋 :

« 藤沢周平と須賀敦子 | トップページ | 黄葉 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ