最近のトラックバック

« 6月の句会 | トップページ | 母のアルバム »

2017年6月14日 (水)

江戸文字講習

 月初めが句会で、月後半が江戸文字講習になっている。場所は徒歩15分のカルチャーセンター、先生は女性の気多恵子さん、テキストは明治の歳時記。ただし形は江戸の版本。つまり手書きではなく、木版である。

Img_0089_2

 この4月から新しい人が入ったので、先生はまた初歩に戻ってくださり、ゆっくりと丁寧な説明になった。私は2番目に新しいので、とても助かる。
 ふつう、このような文字は「くずし字」と言われることが多い。また仮名は「変体仮名」ともよく言われ、私の遠い学生時代もそうだった。先生はこういう言い方に抵抗を覚え、それで講座の名を「江戸文字を解読しよう!」にしたのだそうである。生徒は7人くらいで、私よりずっと若い人もかなりいる。先生の話によれば、言葉や文字について関心があるかどうかが、継続の鍵になるのだとか。
 そろそろ予習をしなくちゃ。

R0061502_2
(かなり長く続いている講座で、以前は江戸の往来物も読んでいたそうです。今の歳時記が終われば、また違うテキストになるのでしょう。1年経ちましたが、なかなか読めないまま、でも雰囲気がとてもいいので、毎月楽しみにしています)

« 6月の句会 | トップページ | 母のアルバム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/65410016

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸文字講習:

« 6月の句会 | トップページ | 母のアルバム »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ