最近のトラックバック

« 紫陽花 | トップページ | 江戸文字講習 »

2017年6月 7日 (水)

6月の句会

 月初めに句会がある。場所は下町、眼下に隅田川が流れるところである。今回の兼題は「扇風機」、詠み込みは「間」だった。高点句をご紹介する。

もう一滴待つ間の無言新茶かな〉   ちとせ

右に吾左に犬の扇風機〉   久一

目に青葉あっという間の抜歯なり〉  容子

 私は5月に身内の結婚式が突然入り、振り回された1ヶ月で、俳句どころではなかったのが恥ずかしい。点はいくらかいただいたが・・・。

隅田川風に黴雨の匂ひあり〉   こはる

下町の顔役となる立葵〉    こはる

Dscn0317_2





« 紫陽花 | トップページ | 江戸文字講習 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

隅田川の句がいいですね。しっとりとした江戸情緒を感じさせます。折しも今日は「梅雨入り」です。

ありがとうございます。
今回はいろいろあって余裕がなく、あわてて作ったもので、
いい出来ではありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/65381080

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の句会:

« 紫陽花 | トップページ | 江戸文字講習 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ