最近のトラックバック

« 奈良旅  高畑方面 | トップページ | 奈良旅  桜井と三輪 »

2017年5月14日 (日)

奈良旅  佐保路

 この日は曇天、午後から雨という予報だった。平坦な道の多い佐保路を歩くことにした。最初に着いたのは不退寺である。

R0061422

 ここは在原業平ゆかりの寺で、レンギョウが美しいのが有名。30年ほど前にそのころに来たことがある。今回はサツキとエニシダが咲いていた。本堂の前にいる方は、ここのご住職。中を案内して説明してくださった。すごく大声だったので、あるいは私のように耳が悪いのかも。
 このあたりも宅地化が進んで、30年前の面影はない。お寺の周辺だけに緑が残り、遠くから茂みを見て「もうすぐ○○寺だ」とわかるのだ。

 トボトボ歩いて、次の海龍王寺へ。8世紀に遡る古寺で、海龍王寺と名付けたのは聖武天皇だとか。

R0061438_2

 ますます空が暗くなる中を法華寺へ向かう。すぐそばである。十一面観音像は開帳しておらず、観光客はいなかった。江戸初期の名園なのだそうで、庭のカキツバタが咲き誇り、いちばんきれいな時期だった。

R0061444

 近鉄の新大宮駅近くで休んでいたら、今にも降り出しそうな空になった。そこで学園前まで電車で行き、大和文華館に寄ることにした。「松浦屏風」が見たかったので。

Img_0166

 この日は入館料がタダ。近鉄沿線の人への奉仕であるらしい。数ヶ月に1回はあるという。













« 奈良旅  高畑方面 | トップページ | 奈良旅  桜井と三輪 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/65278290

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良旅  佐保路:

« 奈良旅  高畑方面 | トップページ | 奈良旅  桜井と三輪 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ