最近のトラックバック

« 紅葉のフィナーレ | トップページ | 『ヒト──異端のサルの1億年』  島泰三 中公新書 »

2016年12月 9日 (金)

庭の日溜り

 わが家の庭は、猫も驚くほど狭い。そこに今、バラと水仙が咲いている。南を向いて、住人には背を向けて。南向きの庭の定めだ。
 バラは12月になってから、急に咲き始めた。フロリバンダの中輪で、いい香りがする。夏の間は、雑草が覆いかぶさって、成長できないような風情で、心配していた。今年は10月になっても蒸し暑い日が続き、それもよくないようだった。でもすっかり涼しくなった、いや寒くなったころから、小さなつぼみをつけ始め、今は毎日1輪、2輪と咲いている。

P1050723

 水仙は健康優良児だ。球根というものは、植えれば必ず咲く。この水仙は植えっぱなしの球根から咲いたようだが。

P1050727
(カメラはパナソニックのミラーレスのGM。レンズは30ミリマクロで、フィルム換算では60ミリマクロ。GMにはこれがいつもつけてあります)




« 紅葉のフィナーレ | トップページ | 『ヒト──異端のサルの1億年』  島泰三 中公新書 »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
年の瀬ですね
陽だまりが暖かい

ガラス越しでポカポカなので
友達に書いていたメールでも
ぬくたい日やねと書いて
そんなことないよと指摘されて
それでも温いと思っていたのですが
夕方に歩きに出たら
すごく冷たい(冷やこいと言います)風でした

やっぱし冬やわ
と思ったのでした

私は団地の1階に住んでいます。南向きで陽がよく入ります。
それで気温がわからず、外に出てびっくりすることが、よくあります。

今日は母のホームに行ってきました。
ホームは和やかで暖かだったけど、玄関の外は冷たい風が吹いていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/64602757

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の日溜り:

« 紅葉のフィナーレ | トップページ | 『ヒト──異端のサルの1億年』  島泰三 中公新書 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ