最近のトラックバック

« 元興寺のキキョウ | トップページ | 亀戸天神・吟行 »

2016年11月 1日 (火)

長谷寺の階段

 長谷寺は奈良市内から少し離れている。旅行の最終日には、ここに行ってみることにした。巨大な観音様と、長い長い階段で、有名な大寺である。

R0061128_2

 登廊というらしく、全部で399段あるのだとか。夕方になると天井の明かりが灯されるのを、50年ほど前の学生時代に見たことがある。登廊を外から見るとこんな感じ。傾きはそのままで、けっこうな坂なのである。カメラの水平表示を使った。

R0061132

 本尊の十一面観音菩薩は、もちろん撮影できない。身長10メートル余、足元から見上げても顔がよく見えなくて、大きな太い腕が突き出ていた。
 ここは花の寺でボタンが有名である。今は何も咲いていなくて、10月末だというのに、メチャクチャ暑かった。

 初瀬は門前町で土産物店や旅館がたくさんある。ここは饅頭屋さん。猫が一匹、店先にいた。人が近寄っても逃げないが、こちらを見ようとしてくれない。

R0061126
(そのほか、東大寺・興福寺などにも行き、ちょうど開いていた正倉院展も見ました。いずれまたその話も。なお、翌日脚が痛くなったりはしませんでした)








« 元興寺のキキョウ | トップページ | 亀戸天神・吟行 »

写真」カテゴリの記事

コメント

私はふうふう言ってやっと登った階段でしたのに、足が痛くならなかったとはやはりお若いのですね。羨ましいな。

あら
長谷寺まで足をのばしてられたのですね

ちょっと市内からは遠いですし
歩きも大変だったので、心配しながら読みました

私の家から(生家から)車で2、3時間くらいでしてね
室生寺とか長谷寺付近は、県境の山の中を走り回るので 若い頃のお気楽ドライブコースでした

最近は京都の家に帰るときに近鉄電車の中から長谷寺の方向の山々を眺めて行くくらいです

ぜひ、牡丹の花が咲くときにも、そして室生寺にもお越しくださいね

octpus11さん、ゆっくりゆっくり登りました。
お寺は階段の上にあることが多いですね。
登りより下りが、たいへんなように思います。

室生寺にはまた、行ってみたいです。
電車やバスを調べていかなければなりませんね。

1日1万歩ちょっとくらいなら、全く問題ないです。
たぶん、病気持ちとしては、歩けるほうなんだと思います。
よく泳いでいますしね。
でもあと何年、こうしたのんきな旅ができるやら・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/64431687

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷寺の階段:

« 元興寺のキキョウ | トップページ | 亀戸天神・吟行 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ