最近のトラックバック

« ハンカチの木 | トップページ | Windows10に更新 »

2016年5月 7日 (土)

小石川後楽園の句会

 月に一度の大きな句会に参加。場所は小石川後楽園の涵徳亭である。出席者は約30人、ひとつの場所で講評を交わすには、このくらいが限度なのではないだろうか。ベテランが多いので、かなり緊張した。時間もかかった。そんなわけで、いささか疲れてしまった。
 3句出して、3句ともみなさんから点を少しずついただいたが、入選した句はこれだけ(120句のうち、主宰・代表に選んでもらえるのは10句余である)。

麦秋の畑の割れて阿蘇の空〉  こはる

 後楽園は藤が終わり、花菖蒲の季節を迎えている。いい天気で暑かった。写真の奥が藤棚、手前が花菖蒲の水田である。
R0060770

 池のほとりにカルガモの一家がいた。人が大勢通る通路の脇である。カルガモの子供はカラスに獲られて、なかなか育たないと聞く。この一家はたぶん、人がたくさんいる場所のほうが、カラスに狙われないと思ったのかもしれない。
R0060763
(カメラはRicoh GR。望遠がないので、近寄れません。カルガモがよく見えないけど、まあ保護色のような姿なんだから、しかたないですよね)

« ハンカチの木 | トップページ | Windows10に更新 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/63595345

この記事へのトラックバック一覧です: 小石川後楽園の句会:

« ハンカチの木 | トップページ | Windows10に更新 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ