最近のトラックバック

« 『ひきこもり文化論』  斎藤環 ちくま学芸文庫 | トップページ | 伏見の魚屋 »

2016年5月31日 (火)

宇治新茶

 宇治の街のお茶屋。店先は雑然としているが、花も飾ってあって、どことなく雰囲気を感じる。右の赤い茶筒は、どうしてへこんでいるのかしら?
R0060879

« 『ひきこもり文化論』  斎藤環 ちくま学芸文庫 | トップページ | 伏見の魚屋 »

写真」カテゴリの記事

コメント

こういう風景をみると、ローカルっていいなあ~と思います。

団地に住んでいると、しみじみそう思います。
団体ツアー旅行では、なかなか出会えない光景です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/63709710

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治新茶:

« 『ひきこもり文化論』  斎藤環 ちくま学芸文庫 | トップページ | 伏見の魚屋 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ