最近のトラックバック

« 八重桜 3 | トップページ | 『べてるの家の当事者研究』 浦河べてるの家 医学書院 »

2016年4月20日 (水)

ホームの短歌会

 母のホームで短歌の会があった。私は付き添いで参加。総勢20人が一首ずつ出して、それに2人が司会の指名で感想を言い、歌人の講師が講評を加えるという形で、3時間もかかった。みなさんお上手なのには驚くばかり。戦前の日本語教育の高さに唖然としてしまった。ちなみに司会はホームの社長みずから。
 母はこんな歌を出した。

新聞を朝だけでもと考える世に遠ざかるこの日々の中

 ホームで生活する中で詠んだ歌で、前向きともとれるし、心の底に悲しみがあるともとれる。このホームを紹介して入れたのは私だ。母の悲しみも引き受けていくしかないと思った。

P1010253
(牧野記念庭園の桜。ここを詠まれた方もいましたが、ご本人の了解を得ていないので、載せることができません。残念)

« 八重桜 3 | トップページ | 『べてるの家の当事者研究』 浦河べてるの家 医学書院 »

介護・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/63512792

この記事へのトラックバック一覧です: ホームの短歌会:

« 八重桜 3 | トップページ | 『べてるの家の当事者研究』 浦河べてるの家 医学書院 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ