最近のトラックバック

« チューリップ | トップページ | 咲いている! »

2016年3月13日 (日)

抜歯・続編

 親知らずはやはり、抜くことになった。本郷の大病院である。おおげさみたい・・・。
 私は数年前に、この病院で人工膝関節置換手術を受けた。そのときの医師は、「感染症になると、菌が体内の人工物に集まり、たいへんなことになる可能性があります。とくに歯の治療には充分注意を」と言った。それを思い出し、しかたなくトボトボと、また本郷まで行ったのである。
 問題になったのは人工関節よりも、骨粗鬆症治療薬のビスフォスフォネートだった。この薬を3ヶ月以上、休薬してからでないと抜歯できない。たぶん夏になるとか。それまで経過観察するから、通院するようにとのことだった。クリアなX線写真の画像を見ながらの、ずいぶん丁寧な説明だった。覚悟するしかないらしいです。

P1010037
(サンシュユがきれいです。これは近所ですが、本郷にも咲いていました)

« チューリップ | トップページ | 咲いている! »

介護・健康」カテゴリの記事

コメント

残念ですが、観念しましょう

古希近いのに、歯を抜いたことがありません。
大病院は近所のクリニックと、X線撮影装置も違っていて、威圧感がありました。
何とかなると思うしかないですねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/63339948

この記事へのトラックバック一覧です: 抜歯・続編:

« チューリップ | トップページ | 咲いている! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ