最近のトラックバック

« アンズとボケ | トップページ | 『正岡子規──言葉と生きる』 坪内稔典 岩波新書 »

2016年3月23日 (水)

咲き始め

 午後から少し時間が合ったので、ミラーレス(LUMIX GM)に300ミリまで伸びる望遠ズームをつけて、近所を歩いてみた。うちからいちばん近いところに咲くのは、このシダレザクラである。
P1050559

 ソメイヨシノも団地の入口で咲き始めた。
P1050581

 先日のアンズはもう満開。
P1050551_3

 コブシもすっかり開いていた。
P1050553

 こういう写真は、空に向かって撮るので、どうしても逆光になり、花が暗くなってしまう。そこで撮った画像を、GIMPという画像修整ソフトに入れ、明るさを調整することになる。きれいになることもあるが、最初のイメージと違ってしまい、がっかりすることも。でもGIMP、使いやすくて私は好き。無料でダウンロードできます。
 ちなみにシダレザクラのもとの写真はこれ。
P1050559s

 こっちのほうがいい?













« アンズとボケ | トップページ | 『正岡子規──言葉と生きる』 坪内稔典 岩波新書 »

写真」カテゴリの記事

コメント

撮りたい花が次々に咲きますね♪
画像修整ソフト、初めて知りました。
桜は曇り空ではNG、青空さえあればOKと思っていましたが、
暗くなるのですね。比べてみてびっくりです。なるほど~!

被写体のバックが明るい、白っぽいときは、撮る際にプラス補整をすればいいのです。
反対にバックが暗いときは、マイナス補整。
初めからそうして撮れば、GIMPのお世話にならないですむのに・・・・・。
ボケーっと撮ったもので(>_<)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/63385329

この記事へのトラックバック一覧です: 咲き始め:

« アンズとボケ | トップページ | 『正岡子規──言葉と生きる』 坪内稔典 岩波新書 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ