最近のトラックバック

« 『写真がもっと好きになる』 菅原一剛 ソフトバンククリエイティブ | トップページ | 電子辞書 »

2016年1月26日 (火)

Ricoh GR

 去年の秋からずっと、カメラはRicoh GRのままである。私はフィルムカメラのRicoh GR時代から、間を置きながらではあるけれど、ずっと使ってきた。使い勝手が、フィルムカメラのころからほとんど変わらないので、老化した頭にはとても助かっている。レンズは28ミリしかついていない。そんなものだと思って割り切るしかない。

 広角レンズなので、画面の両端がどうしてもゆがみ、建物が倒れてきそうになる。
R0060671

 広いところではゆがまない。散漫な画像はカメラのせいではなくて、撮り手のせい(>_<)。
R0060679_2

 マクロ撮影はコンデジのくせに苦手で、チューリップマークでも10センチまでしか近づけない。
R0060641
(ズームがないので、遠くを近寄せて撮ることはできません)






« 『写真がもっと好きになる』 菅原一剛 ソフトバンククリエイティブ | トップページ | 電子辞書 »

写真」カテゴリの記事

コメント

写真やカメラ情報、ありがとうございます!
ブログ上で勉強させていただいています。
『写真がもっと好きになる』も、即読んでみたくなりました。
こはるさんは、ススメ上手ですね(笑)。

もうちょっとマシな写真が載せられるといいのですが・・・。
春になると撮りたいものが増えるので、今からドキドキです。

下の本はすごくいいです。技法書は取説で充分です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/63124809

この記事へのトラックバック一覧です: Ricoh GR:

« 『写真がもっと好きになる』 菅原一剛 ソフトバンククリエイティブ | トップページ | 電子辞書 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ