最近のトラックバック

« 『Steve Jobs』1/2 ウォルター・アイザックソン 井口耕二訳 講談社α文庫 | トップページ | ローズガーデン造成中 »

2015年10月 9日 (金)

ホオズキ

 酸漿、鬼灯とも書く。風邪を引いて句会を休み、しょんぼりしていたら、ホオズキのついた美しい枝が送られてきた。灯りの入った提灯のようだ。

P1050396

 浅草のほおずき市は、たしか7月である。そのころ赤く色づき、秋になって「鬼灯」にふさわしい姿になったのだ。もちろん赤いままの実もある。

P1050394

 送ってくださったTさん、ありがとう。感謝です。




« 『Steve Jobs』1/2 ウォルター・アイザックソン 井口耕二訳 講談社α文庫 | トップページ | ローズガーデン造成中 »

写真」カテゴリの記事

コメント

ホオズキの提灯、きれいですね。ゴールドの細工物かと見紛うほどでした!
風邪、おだいじに…。

触ると壊れてしまうのです。はかない・・・。
いただいてすぐ、撮りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/62436692

この記事へのトラックバック一覧です: ホオズキ:

« 『Steve Jobs』1/2 ウォルター・アイザックソン 井口耕二訳 講談社α文庫 | トップページ | ローズガーデン造成中 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ