最近のトラックバック

« ふわ~っ | トップページ | 『脅威の小器官 耳の科学』  杉浦彩子・講談社ブルーバックス »

2015年9月30日 (水)

九月尽

 今日で9月も終わり。やっと蒸し暑さから解放され、出かけたい気分になってきた。もうじきバラも咲くだろう。これは真鶴の「中川一政美術館」にあるバラの絵。中川はたくさんのバラの絵を描いた。みんな同じようだと言う人もいるが、私はエネルギッシュな中川の絵が好きである。随筆もすてきなのだとか。今度探して読んでみよう。

R0012694


« ふわ~っ | トップページ | 『脅威の小器官 耳の科学』  杉浦彩子・講談社ブルーバックス »

雑記」カテゴリの記事

コメント

力強いタッチ、額が絵にマッチしていますね。
花瓶が気になります。

たぶん南欧製だと思います。ここは真鶴町立の小さな美術館で、すぐそばが海。とても静かでいいところです。また行きたい~~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/62383722

この記事へのトラックバック一覧です: 九月尽:

« ふわ~っ | トップページ | 『脅威の小器官 耳の科学』  杉浦彩子・講談社ブルーバックス »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ