最近のトラックバック

« カタクリ満開 | トップページ | お隣は花盛り »

2015年4月 2日 (木)

石神井川の桜

 母のいるホームは豊島園にある。としまえん遊園地は、目下お花見の特別期間中だが、園内より外の石神井川沿いの桜が見事だ。

Imageb

Image2c

 明日は強風で悪天候だそうだから、この眺めも今年は今日限りだろう。iPadで撮影して、ホームでさっそく母に見せた。とても喜んでくれた。こういうときは、iPadっていいなあと思います。
(撮ったままで補整なし。ザイズを縮小しただけです)




« カタクリ満開 | トップページ | お隣は花盛り »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
わたしが下宿をしていたところは桜台というところで、西武池袋線から30分近く歩きました。
後に地下鉄ができて氷川台という名前がついたときいてます。
よく似た風景がありました。
東京の川の土手はみんな似かよっているのかもしれませんが、桜木はみんな立派になっているところが多いですね。
わたしが子どものころは、(西洋の芝生ではなく)麦踏みを終えたくらいの大きさの麦のような草が広がった土手で茣蓙を敷いて花見をした記憶があります。
自然度のたかい河原が多かったということでしょうね。
花は儚く散って新しい物語が始まります

石神井川は荒川の支流です。
わりに緑が多い地域なのですが、川は全部コンクリートで護岸工事されています。
いつからそうなったのでしょうね。
たまに魚を見ますよ。

来月京都へお越しになるということで。
また新しい花が咲いていますね。
黄金週間だったらツツジも見頃。
藤もこのころですよね。

きょう、ふと都会の桜のことを思いながら、お母様は生まれも育ちも都会の方なのかな、そうだとしたら、子どものころに「春のうららの隅田川」と歌ったりなさったのでしょうか、などと考えてました。外に出て隅田川の桜を懐かしがられたりするかもしれませんね。

たくさん写真の他に、思い切って動画なども撮ってご覧に入れると喜ばれるかもしれませんよ

動画! いいですね。撮ったことありませんが、今度やってみます。
練習しなくちゃ。
母は東京の山の手育ち、その母、つまり私の祖母は、京都の人でした。
私はルーツをたどると、完全に関西人なのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/61378304

この記事へのトラックバック一覧です: 石神井川の桜:

« カタクリ満開 | トップページ | お隣は花盛り »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ