最近のトラックバック

« 「孤立する精神障害者の家族」──朝日新聞の記事から | トップページ | マクロの季節 »

2015年3月 8日 (日)

柳橋の佃煮屋

 柳橋のほとりには有名な佃煮屋がある。春になったので、季節の品がないかと寄ってみた。

P1020452

 買いたかった浅蜊は4月からだとか。もろこを買う。これは夫の好物なのである。安いとは言えないなあ。店の入口はこんな具合。煎り酒が置いてあった。店名の下には往事の柳橋の写真があり、見ていたらご主人が出ていらした。子供のときのご自分が、写っているのだそうだ。
 「お写真ですか? これからどちらへ?」
 「この近くで俳句の会があって、そこへ行くんですよ」
 「僕も行きたいなあ。俳句とか短歌とか、興味あるんです」
でも時間がなくて・・・・・とおっしゃりたげだった。古いお店を今も続けていくには、ご苦労も多いのだろう。
 
 

P1020454

 柳橋はいつもと同じで静かだった。モダンな鉄の橋で、風情がないという方もいるが、私は好きである。

P1020440
(中央区の文化財報によると、現在の鉄橋は昭和3年に架けられ、関東大震災の復興計画で耐震構造に配慮した鋼鉄橋で、永代橋のデザインをモデルに建設されたそうです)






« 「孤立する精神障害者の家族」──朝日新聞の記事から | トップページ | マクロの季節 »

俳句」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/61248722

この記事へのトラックバック一覧です: 柳橋の佃煮屋:

« 「孤立する精神障害者の家族」──朝日新聞の記事から | トップページ | マクロの季節 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ