最近のトラックバック

« 『敗北を抱きしめて』上・下  ジョン・ダワー/三浦陽一ほか訳 岩波書店 | トップページ | ロウバイ »

2015年1月17日 (土)

『シャバはつらいよ』  大野更紗 ポプラ社

 ベストセラー『困ってる人』の続編。著者は重い自己免疫疾患で、長く入院生活を送っていたが、そこを出て病院の近くで自律生活を送ることになったのが、前作の終わり。この本では、さまざまなサポートを使ってアパートでひとりで暮らし、何とかやりたいことを続ける姿が描かれている。前作のアナーキーなまでのユーモアは健在だ。
 私も自己免疫疾患の関節リウマチなので、毎日かなりの量の薬を飲んでいるのだが、この著者は毎日の基本が29錠! これは大変だ。薬で満腹になってしまう。ステロイド20ミリというのも辛い。家事もほとんどできないから、ヘルパーさんは毎日、来ていることだろう。それでも「シャバ」暮らしは魅力ある。「在宅支援」関係者には、ぜひ読んでほしい本。
 私がもっとも共感したのは、著者がほとんどテレビを観ないということ(本筋には関係ないけど)。情報源はパソコンとラジオだとか。若い人でもそういう人はいるのだ♪ うれしくなってしまった。私もiPadでラジオを聴き、動画を含むニュースをよく見るが、それであまり不便を感じない。
 
 

P1020309
(福島出身の著者は、もっとマジメな本も書いています。書き続けることで、厄介な病気をやり過ごしているのかも。もともとミャンマーの支援をする大学院生でした。今は医療・福祉を、別の大学院で学んでいるそうです。84年生まれ)

« 『敗北を抱きしめて』上・下  ジョン・ダワー/三浦陽一ほか訳 岩波書店 | トップページ | ロウバイ »

読書メモ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
購読ブログに立て続けにこの本を紹介している人が現れたのでちょっと驚きです。
読もう!

(今の本を昨日借りたばかりだからそのあとですが)
面白そうですね。
前作から順に読んだほうがいいでしょうか。

前作『困ってる人』から、お読みになったほうが、いいと思います。
ポプラ文庫。このブログでも以前に、書いたことがあります。

「シャバ~~~」は、私も図書館で借りたのですが、ずいぶん待たされました。
人気があるんですね。

またまた、こんにちは。
この本の元記事と思われるのがWEBにあったですが
http://www.poplarbeech.com/shaba/006390.html
コレって本と同内容なんですか?

少し読み始めてます。

webを見ました。同じのようです。
webで連載したのが本になるのが、多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/60987218

この記事へのトラックバック一覧です: 『シャバはつらいよ』  大野更紗 ポプラ社:

« 『敗北を抱きしめて』上・下  ジョン・ダワー/三浦陽一ほか訳 岩波書店 | トップページ | ロウバイ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ