最近のトラックバック

« 伊豆・富戸の秋祭り | トップページ | 『草の花』 三田完 文春文庫  »

2014年11月 2日 (日)

伊豆・火口の縁を歩く

 大室山は火山で、3000年ほど前に噴火して、城ヶ崎海岸を形づくったそうである。今はとりあえず静かで、誰でも火口までリフトで上れる。火口はアーチェリー場になっていた。「大丈夫なのかねえ」「神様は怒らないのかしら」とは登山客の意見。

P1020015

 周囲は1キロほどの遊歩道。けっこうアップダウンがあるが、足に問題のある私でも、一周するのは簡単だった。

P1020014w2


« 伊豆・富戸の秋祭り | トップページ | 『草の花』 三田完 文春文庫  »

写真」カテゴリの記事

コメント

中々素晴らしい旅ですね。
伊豆か、いいなあ

Hanatareさん、しばらくです。ありがとうございます。
火口の縁は風がちょっとありました。
海の向こうに大島・利島・新島が見えました。

ブログを閉めてしまわれたのですね。
寂しいなあ。

これまでのは一旦終わりまして、パートⅡとして再会してますのでまたお暇な時にでもどうぞ。
http://zyizy2.cocolog-nifty.com/blog/

早速うかがいましたよ。
最近はブログの時代ではなくなったのかなあと、思っていたところでした。
facebookとかtwitterなどに忙しくなって、ブログをお休み中の方、
増えているような・・・。
私は古い活字人間なもので、SNSにはうといです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/60580508

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆・火口の縁を歩く:

« 伊豆・富戸の秋祭り | トップページ | 『草の花』 三田完 文春文庫  »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ