最近のトラックバック

« 雨の日は・・・ | トップページ | モバイル・ルーター »

2014年11月11日 (火)

鍋騒動記

 ずっと柳宗理のステンレス・アルミ三層鍋2つを使っていた。1つは18センチの片手鍋、もう1つは22センチのフライパン・タイプ。この2つと鋳物鍋で、ほとんどの料理をこなしていた。
 鍋洗いは去年から夫が担当することになり、柳宗理の鍋2つに大きなクレームが出た。2つとも取っ手の付け根に小さな穴があって、そこから取っ手内に水が入って、なかなか出てこないのである。私も気づいてはいたが、彼ほど完璧主義者ではないので、まあいいいか~、ですませていたのだ。彼は不潔だからどうしても嫌だと言う。
  しかたないので、同じステンレス・アルミ三層の、宮﨑製作所の十徳鍋に変更した。この鍋は3つセットで、値段は柳宗理鍋2つより安く、2年ほど前に、アパートでひとり暮らしを始めた娘に、買ってやったことがある。取っ手は取り外し式だ。
 結果です。十徳鍋の圧勝。何より手入れが簡単で、火加減に注意すれば焦げ付くこともない。最初からこれにしておけばよかった!

P1020036
(付属のレシピ本です。16・18・20センチのつるりとした鍋に、取っ手と蓋付き。フライパン・タイプがないのが残念です)

« 雨の日は・・・ | トップページ | モバイル・ルーター »

雑記」カテゴリの記事

コメント

「暮らしの手帳」を読んでいるような・・・・・
お奨めのルクルーゼ鍋は我が家の炊飯器となっています。
電気炊飯器より早くて美味しく炊けます。 
主流のピピットコンロなら火加減も気にせず、出来上がったら火が消えています。
オイシイことは過食に繋がる=命取りかも(*^-^)

料理が楽しくなる鍋というのも、大事な要素ですよね。

たしかに、食べ過ぎには注意ですけど、
おいしく食べられなくなったら、ちょっとねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/60635024

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋騒動記:

« 雨の日は・・・ | トップページ | モバイル・ルーター »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ