最近のトラックバック

« 菊 | トップページ | 伊東──東海館 »

2014年10月26日 (日)

『50代からのiPad』  馬場寿実・本田光一 エクスナレッジ

 本屋に行くとiPadのガイド本があふれている。48歳とか60歳とか、年齢をうたった中高年向けのものも多い。これはその中でも出色の本で、売れすぎたのか、本屋でもネットでも入手が難しくなっているほどだ。
どこがすばらしいのかというと、iPadの持つコミュニケーション・サポート機能に、大きく焦点を合わせた説明がある点だ。たとえば「メガネをかけてもよく見えなくなった・・・」とか、「話し声がよく聞こえなくなって・・・」という人の、助けになるアプリについて、きちんとした紹介と説明がある。私は自分を含めて、病人や障害者、高齢者に囲まれて暮らしているので、人ごとではない! 巻末には「災害に役立つアプリ」という章もある。
 著者は目の見えない人が、音声アプリを使ってインターネットを楽しむのを見て、強い衝撃を受け、誰もが使える情報コミュニケーションをめざすようになったそうである。この本は今はamazonなどでも入手しにくい状態なので、版元が増刷・改訂してくれるのを強く希望する。そのときはぜひ、索引をつけてください。
 参考http://50s-happylab.jp/blog/

Dscn0056
(4年ほど前に突発難聴になり、いったんはよくなったのですが、最近は耳が悪くなったと感じます。補聴器機能、使う日も近いかも。なおほかのタブレットにも、障害者サポート機能はあります)

« 菊 | トップページ | 伊東──東海館 »

iPad mini」カテゴリの記事

読書メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/60541351

この記事へのトラックバック一覧です: 『50代からのiPad』  馬場寿実・本田光一 エクスナレッジ:

« 菊 | トップページ | 伊東──東海館 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ