最近のトラックバック

« 斧の模様 | トップページ | 立秋の空 »

2014年8月 6日 (水)

クーラーのない場所

 近くのホテルのロビーに続くスペースは、冷暖房がない。ガラス屋根で温室のような所だ。数年前から真夏になると、このような大砲に似た冷却装置が、朝から夕方まで水煙を吐いている。効果はあるみたいだ。

F1000199
(携帯電話のカメラで。ガラケーです。先日、スマホの講習会をのぞいてみました。使えないことはなさそうですが、月々の費用が3倍になるし、器械の図体は大きく重くなるしで、今のところ買い換える予定はありません(^_^;)

« 斧の模様 | トップページ | 立秋の空 »

写真」カテゴリの記事

コメント

ガラケー、結構!
充分用が足りてます。

スマホの通信代は高すぎます!!!

先日我が家で話題になったのは、キッズケータイです。
毎月1000円以内。初期にかかる機材などへの投資も0円。
電話はかけられるし、誰からでも受けられるそうです。
デザインが子供向けで
大人が契約するときは子どものための特約が使えないけど、大人が使用することは可能だそうです。
ちょっと魅力を感じました。
そうそう、ひらがなのメールも打てるとも聞きました。

それで本題。

このスポットクーラー。
工場などの中では見かけたことがあります。

やっぱし、電気がもったいないように思うのですが。
昔のニンゲンなのでね。

生活&作業空間でないなら、辛抱するのも必要と思うし
建物の構造も考えて設計するべきよね。

そういうのが嫌で都会を拒否して暮らしているのですけど、見るたびに疑問が湧くのですよ。

(ところで、練馬なんですね。1970年代には開進三中の裏に住んでました)

ここは通路なのに、以前はガンガン冷房していました。
これでも節約のつもりらしいですよ。
たしかに工場みたいな雰囲気です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/60106851

この記事へのトラックバック一覧です: クーラーのない場所:

« 斧の模様 | トップページ | 立秋の空 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ