最近のトラックバック

« 浅草橋のカエルたち | トップページ | 七夕 »

2014年7月 3日 (木)

iPadの使い勝手

 いい話はそこらじゅうに溢れているので、使いにくいと思ったことを・・・。「カット&ペースト」がすごく使いにくい。つまり文章が書きにくい。

タッチパネル操作ですごくストレスが溜まるのが、コピー&ペーストの操作なんです。ドキュメントを作成しているときって、このコピー&ペーストを多用するんですけど、これをタブレットでやるとストレスが溜まるのなんの。何せ、一点を長押しして、コピー&ペーストの範囲をドラッグして(このドラッグ操作も、タッチパネルだとやりにくいのなんの)、タッチすればコピー・・・って、これタッチパネル操作だと、何度も何度も失敗するんです。失敗を繰り返すうちに、「もうやりたくない」って気分になるんです (キューティー吉本の自由旅行(ブログ・2013.08)から)

 まさにその通り。短いメールなどの文章を書いているときはあまり感じないし、携帯電話のあいうえお50音方式の文字入力よりは、ずっと使いやすいとさえ思うのだが、多少何かを考えながら書くような場合は、どうもいけません。文節・文章単位で入れ替えたり、書き直したりするのが、すごくたいへんなのだ。
 iPadは「見る」のを中心にすべきなのかも。携帯電話より大きな画面で、ネット検索をしたり、簡単な操作できれいな写真を見たり、メールに添付したり。操作回数がパソコンの半分くらいですむので、いろいろな事情でパソコンに向かえず、なおかつ携帯電話では満足できない人には、とてもいい機材に違いない。

P1010747
(15年ほど前はMacを使って、ミニ新聞を作ったりしていました。最近またMacが使いたいと思うことがあります。これを書いているパソコンは、Win7のノートです)

« 浅草橋のカエルたち | トップページ | 七夕 »

iPad mini」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

どうしても、思考を伴う纏まった打ち込みをするには、キーボードが必須と私は思いますね。
マックブックのようなノートタイプでもいいかな、と。

検索が便利で、立ち上がりが早いのが最も便利な理由ですが、電車の中などでは、操作性も悪いし、隣の視線も気になります。ケータイサイズが私はいいです。

ということで、iPad は、お茶の間で役立っています。みんながゲームして一番活用されているかな。

そうそう。キーボードだけ買って、共用するというのも活用手段ですね。(結構高いけど)

やっぱりそうですか。
iPadは楽しむためのものと、割り切るのがいいのかもしれませんね。

旅行に持って行きたいのですが、いつも利用する保養所で、wifiが使えません。
モバイルルーターを用意するしかなさそう。

再びこんにちは。
電話を持っていないので、Wi-Fiのルータを3000円余で持ってますけど、電池が肝心のときに残り少なかったりしてから、切っていることが多いです。
ケーブルテレビでネットに入っているのですが、全国ケーブルテレビのWi-Fiというのがあって、エリアはそれなりに充実していますね。私の住んでいるところは、全然ダメなので加入していませんが、都会なら数百円でそこそこ満足でしょう。
京都も疎らですね。

公衆無線LANサービスとやらは、手続きが面倒なようですね。
京都の大覚寺には、誰でも使えるwifiスポットが、用意されていました。
SSIDと暗号キーが壁に張りだしてあって、お寺の鑑だと思いました。

確かに使い道を限定すればタブレットもありですね。
我が家はと振り返ると、検索、たまに孫がゲーム、最近カミさんがユーチューブにはまってます。

Hanatareさん、こんにちは。
居間のテーブルに出しておいて、みんなで楽しむというのがいいですね。
パソコンじゃ、そんなこと、できませんもの。
ゲームやユーチューブ、うちはこれからです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/59920457

この記事へのトラックバック一覧です: iPadの使い勝手:

« 浅草橋のカエルたち | トップページ | 七夕 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ