最近のトラックバック

« 柳橋──工芸の新旧 | トップページ | 『ハンナ・アーレント──「戦争の世紀」を生きた政治哲学者』 矢野久美子 中公新書 »

2014年4月 5日 (土)

牧野記念庭園

 大泉学園駅近くの牧野記念庭園に行ってみた。土曜日だが人はあまり多くない。桜は満開を過ぎた様子。受付のそばの机に、センダイヤザクラの一枝が置いてある。

P1010263

 庭園奥の桜の大木。手前はソメイヨシノ、奥がセンダイヤザクラ。どちらも満開を少し過ぎていたが、まだまだきれい。

P1010253_2

 ここはスミレやニリンソウなどの小さな草花が、たくさん植えられている。これはヒトリシズカ。

P1010213
(晴れてはいたけれど、空には濃い灰色の雲もあって、昨日のように雹が降っても困るから、早々に帰りました)

 

« 柳橋──工芸の新旧 | トップページ | 『ハンナ・アーレント──「戦争の世紀」を生きた政治哲学者』 矢野久美子 中公新書 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/59415788

この記事へのトラックバック一覧です: 牧野記念庭園:

« 柳橋──工芸の新旧 | トップページ | 『ハンナ・アーレント──「戦争の世紀」を生きた政治哲学者』 矢野久美子 中公新書 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ