最近のトラックバック

« イルミネーション | トップページ | ありがとうございました »

2013年12月25日 (水)

ホーム

 クリスマスも過ぎて、いよいよ歳末。去年はノロウイルス騒ぎでやたらに静かな、まことにこのホームらしくない雰囲気だった。今年はどうやら無事、恒例のクリスマス・ディナーの会も楽しかったらしい。
 ここの会長さんは「祐子先生」といって、大正13年生まれの侠気溢れる女傑である。夏のフェスタではお芝居「白雪姫」で、89歳にして主演した。私の母は同い年なのだが、パワーが全然違うというか・・・。母はときどき見かける祐子先生を、敬して遠ざけている風情だったのだが、先日のクリスマス・ディナーの会でついに語り合ったらしい。
「お話がねえ、すごくおもしろいのよ。全然高齢者っぽくないの。魅力ある方なのねえ」
 そうなのだ。祐子先生のポリシーがあって、今のアプランドル向山があるのかもしれない。

Rimg0070s_2
7月のシルバーフェスタ・オン・ステージの劇「白雪姫」より。左から2人目が主演の祐子先生。隣の男性は王子様です

« イルミネーション | トップページ | ありがとうございました »

介護・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/58820591

この記事へのトラックバック一覧です: ホーム:

« イルミネーション | トップページ | ありがとうございました »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ