最近のトラックバック

« 『冬のフロスト』 R・D・ウィングフィールド 芹澤恵訳 創元推理文庫 | トップページ | 『白雪姫には死んでもらう』 ネレ・ノイハウス 酒寄進一訳 創元推理文庫 »

2013年7月20日 (土)

カメラの思い出2

 このカメラの持ち主の方とは、撮影によくご一緒した。今は体調を崩されて、もう外出が難しい。私の写真の恩師とも言える方のカメラ・・・。

Pb251027
(ハッセルブラッドにビオゴンですね。この日はたしか数人で、昭和記念公園に紅葉を撮りに行きました。5年くらい前だったと思います。いつも三脚をお持ちでした)

« 『冬のフロスト』 R・D・ウィングフィールド 芹澤恵訳 創元推理文庫 | トップページ | 『白雪姫には死んでもらう』 ネレ・ノイハウス 酒寄進一訳 創元推理文庫 »

写真」カテゴリの記事

コメント

すごいですね!!

中判フィルムの金属カメラで、すごく重そうです。
私は見たことはあるけど、持ったことはないです。
写りはすばらしいんだそうですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/57831613

この記事へのトラックバック一覧です: カメラの思い出2:

« 『冬のフロスト』 R・D・ウィングフィールド 芹澤恵訳 創元推理文庫 | トップページ | 『白雪姫には死んでもらう』 ネレ・ノイハウス 酒寄進一訳 創元推理文庫 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ