最近のトラックバック

« 『海はどうしてできたのか』 藤岡換太郎 講談社ブルーバックス | トップページ | 『荷風俳句集』 加藤郁乎編 岩波文庫 2013.04 »

2013年5月 1日 (水)

ハクウンボク(白雲木)

 白い花が房のようになって垂れ下がる。エゴノキの仲間ではないかと思って調べたら、やはりそうだった。団地の端に数本、立っている。

Rimg0023

 そばは工事の真っ最中。

Rimg0020
(6月末までかかるそうです。最近、蚊帳の中の生活にも慣れてしまって、そんなに鬱陶しく感じなくなりました。工事の人がみなさん、きちんとしているのが大きいのかもしれませんね




« 『海はどうしてできたのか』 藤岡換太郎 講談社ブルーバックス | トップページ | 『荷風俳句集』 加藤郁乎編 岩波文庫 2013.04 »

写真」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/57286066

この記事へのトラックバック一覧です: ハクウンボク(白雲木):

« 『海はどうしてできたのか』 藤岡換太郎 講談社ブルーバックス | トップページ | 『荷風俳句集』 加藤郁乎編 岩波文庫 2013.04 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ