最近のトラックバック

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

足もとで咲く花

 今度は花樹ではなくて草花。

 修繕工事のために、ベランダから引っ越してきた鉢植えが並んでいる。これはフリージア。
R0011900

 今年は冬が寒かったせいか、早春の野草の花が遅かった。今ごろになっていろいろ咲いている。これはスミレ。以前は団地内の道ばたで群落を見たが、最近、明らかに減ってきている。
R0011918_2

 カラスノエンドウ。ルビーのような濃いピンクが美しい。
R0011943


 紫とピンクのホトケノザも。
R0011942


(東京郊外の住宅地育ちのせいか、小さな野草の花を見ると、子供時代を思い出します。カメラは同じGXRとズームレンズ。気を遣いながらも、かなりしゃがんで撮れるようになりました)





2013年3月29日 (金)

花いろいろ

 団地の修繕工事が本格化し、終日、カンカンと音がする。がまんしかねて、午後から散歩に出た。

 枝垂れ桜が満開で、騒音にじっと耐えている。
R0011897

 山吹は好きな花だ。後ろにかすかに見えるのは、桜の散った花びら。
R0011928


 隣の棟の前に咲く花蘇芳。人目を引く華やかさ。
R0011946
GXR・A16。少し重い取り合わせだけど、やっぱりよく写ります。今度、旅行するときはこれを持って行きたいな




2013年3月28日 (木)

深川さくらまつり

 日本橋から船に乗って、お花見に行く。昨日のテレビの天気予報は雨だったが、朝から薄晴れとなった。桜は見事に満開。大横川には「お江戸深川さくらまつり」の垂れ幕が出ている。

Sdim0027

 川の両側がこんな具合。

Sdim0031


 主催はNPO法人。電気ボートで約10人乗り、チャーターもできる。

Sdim0044
(私が乗ったのは定期船です。3月初めに予約。満開の時期を当てるのは難しくて、去年は同じような日取りだったのですが、花は1つしか咲いていませんでした。今年は大当たりです♪)




2013年3月26日 (火)

見舞いの日々

 今日もまた、母の見舞いに行く。豊島園は「さくら祭り」だそうで、入園料が格安。4月6、7日は無料になるらしい。夜は桜のライトアップもしているとか。今日は平日なので人気もなく、花は静かに満開でした。

Rimg0014


 母のいるホームでは海棠が、これまた満開。華やかな濃いピンクが、白い建物に映える。

Rimg0003
(画像サイズを小さくするのに、「縮小専用。」というフリーソフトを愛用しています。そこの「彩度を上げる」というのにチェックを入れてみたら、ごらんのように超派手になりました。直そうかと思ったけど、これも一興かと・・・。カメラはリコーのコンデジです)

2013年3月24日 (日)

エリカ

 修繕工事で落ち着かない近所を離れ、公園へ。片隅に咲いているのはエリカの花。ツツジの仲間だそうで、英語ではheath、『嵐が丘』で有名だ。原産は南アフリカとか。都心のビルの植え込みなどで見かけるのは、そこの気候が南アフリカに似ているからかしら?

R0010863

2013年3月21日 (木)

グミの花

 気がつけば庭のグミが満開である。今年は花がびっしり。どうしたのかしら? 団地修繕工事の物音に、脅威を感じたのかもしれない。植物は危機を感じると、子孫を残すために、たくさん花をつけると聞いたことがある。

Sdim0012
(DP2。のんびりしたカメラで、パシャといってからしばらく、砂時計が動いています。ちょっと以前のものだから、しかたないですね)




2013年3月20日 (水)

団地の修繕工事

 10数年に一度の大規模な修繕工事が始まった。私が住む棟も、来週にはこの姿になる。外壁の洗浄・塗料吹きつけなどが数ヶ月続くので、その間は「蚊帳の中」。暑くなる前に一段落してほしいけど、昨日などはもうすでに暑かった!

F1000146
(携帯電話についているカメラで撮影)

2013年3月16日 (土)

『加藤楸邨句集』 森澄雄・矢島房利編 岩波文庫

 楸邨の句は、遠い昔の高校生のころ、〈鮟鱇の骨まで凍ててぶちきらる〉というのを習って、びっくりしたことがある。有名な句は数多いけれど、ここでは中国・シルクロードの紀行句から紹介したい。楸邨は何回も旅していて、最初は昭和19年秋、39歳の時。日中戦争の最中だった。

北京
遂に来しこの片蔭や紫禁城

ゴビ沙漠
目のかぎり紫けぶり飛燕草

山西省
蕎麦咲くや長城に果てし卒幾万

蘇州
はからずも雨の蘇州の新豆腐

南京に逢ひし人、遺書を我に託して漢江に去る
書を遺し月明の江を遡る

松花江
青枯や江に全き天垂るる

 戦争の影がほとんどなく、まして戦争賛美などは全く関係ない。戦後は昭和47年と49年に中央アジアに旅行。季語が働かない異国の地に行くということで、周到な準備をしたと「解説」にあった。

アルマ・アタ
炎日やどこかきらりと沙漠の目

タシケント
瓜の前物持ちかへぬ値切るらし

タシケント日本人抑留者の墓
青胡桃青の一途や死者の道

アフラシアブ
一塊の灼け石チムールが過ぎ猫が過ぐ

カブール
青豆を売る手乾きぬしやりしやりと

カナート
噴井あり沙漠に雪嶺もりあがり

 文庫で500ページを超える句集。絶版になった朝日文庫の「現代俳句の世界」シリーズが、自選であったことから参考にして編まれたらしい。このシリーズ、神田の古本店などにはあるのだが、どれも悲しいほど汚くなっている。復刊されるといいなあと思います。

Rimg0047

2013年3月12日 (火)

本郷へ

 人工関節のアフタケアのために、本郷の病院に行く。本郷薬師のそばを通ってみた。昔はもっと大きくて盛んなお寺だったようだ。今は静かで、いつも閉まっている。縁日などはあるのかな?

Sdim0002_2


 本郷は学生の街。ハンバーガーショップの店先もこんな感じ。


Sdim0005_2
(DP2)

2013年3月 4日 (月)

新しいパソコン

 2月半ばにノート・パソコンを買い換え、やっと慣れてきたところである。メールの送信の設定が難しく、私ひとりでは頓挫したに違いない。以前のはヒューレット・パッカード、新しいのは東芝Dynabook。OSは同じWin7にしたので、使い勝手は変わらないはずだが、そこがなぜか微妙に違うのが、おかしい(^_^)というか迷惑というか・・・。マウスにコードがないのは初めての経験。

Rimg0040
(壁紙は「ほぼ日」のブイちゃんです♪)

2013年3月 3日 (日)

マンサクが咲いた!

 光が丘公園の北西側には梅林があるのだが、その近くにマンサクが数本立っている。公園のかなり奥で、買い物ついでというわけにはいかないが、どうしてもあの黄色い花が見たくて行ってみた。

R0011861

 隣の梅林に比べ、あまり手入れされていないようだ。

R0011884

 日曜日の公園は親子が遊んでいる。うちの子にもあんな時期があったなあ、などと少し感傷的になった。

R0011888
(Ricoh GXRにズームレンズ。地味だがいい色が出るような気がして、やや重いけど愛用しています。このセットを持ち出すときは、買い物用カートを引っ張って行くことにしました。すご~く楽です♪ 蛇足ながら、うちの成人した子供は、それなりに元気です





2013年3月 2日 (土)

クロッカス

 庭のクロッカスがたくさん咲いた。最初は黄色、昨日から紫がどんどん咲き始め、一気に春到来の感じ。でも今日の東京は強風で、夕方からとても寒くなった。花粉の飛散も増えて、厳重注意です!

R0011855
(ずいぶん以前に植えた球根ですが、毎年のように咲きます。手入れはとくにしていません)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ