最近のトラックバック

« 年の瀬 | トップページ | 『世界が土曜の夜の夢なら──ヤンキーと精神分析』  斎藤環 角川書店 »

2013年1月 3日 (木)

明けましておめでとうございます

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 このお多福は京都・仁和寺のお土産。かわいいので携帯電話につけている。仁和寺の桜の花が、低いところに咲くのにちなんで、作られたのだとか。

Rimg0040_3
(花=鼻が低いというわけで、誰かにあげるお土産にはできず、自分で使っています)

« 年の瀬 | トップページ | 『世界が土曜の夜の夢なら──ヤンキーと精神分析』  斎藤環 角川書店 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

仁和寺の門前とその周辺の街並みが好きです。
しばらく京都へもいってないなと思いました。

おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
仁和寺までは嵐電で、仁和寺から祇園までは、路線バスに乗って行きました。
だんだん道が広くなり、雰囲気も変わっていきました。
またそういう旅をしたいなあと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/56461695

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« 年の瀬 | トップページ | 『世界が土曜の夜の夢なら──ヤンキーと精神分析』  斎藤環 角川書店 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ