最近のトラックバック

« 雨のち晴れ | トップページ | 『驚きの介護民俗学』 六車由美 医学書院 »

2012年11月17日 (土)

ギンナン(銀杏)拾い

 朝早く見られる光景。大勢いるが比較的高齢の方が多い。今年はたくさん落ちているような気がする。

Rimg0021

 あたりの銀杏並木は、こんなに黄色くなっている。

Rimg0024

« 雨のち晴れ | トップページ | 『驚きの介護民俗学』 六車由美 医学書院 »

写真」カテゴリの記事

コメント

このイチョウ並木、今年もこうして見る事が出来ました。

毎年、同じような所を撮っていますね、ほんとに(^o^)。
散歩というより、買い物に出ると、ここを通ることになるのです。

トルコにも銀杏はあるそうですが、食べないそうで、たまに日本人が拾うことがあるようです。折角あるのにもったいないですね。バザ-ルで売ればいいのに・・・・

銀杏でちびちびぬるカンのお酒、いいですね。

子供のころは変な食べ物だなあと思っていました。
微量の毒があると聞きますから、どんぶりいっぱい
食べるようなものじゃないことは確かです(^o^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/56132717

この記事へのトラックバック一覧です: ギンナン(銀杏)拾い:

« 雨のち晴れ | トップページ | 『驚きの介護民俗学』 六車由美 医学書院 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ