最近のトラックバック

« 『新版 トンボ玉』 由水常雄 平凡社 | トップページ | 『三四郎はそれから門を出た』 三浦しをん ポプラ文庫 »

2012年8月22日 (水)

カエル像

 猛暑の中、やむをえず出かける。よそのお宅の庭に、こんなカエルの像が。身長70センチくらいの金属板製。赤い目が迫力です。

Rimg0004s
(塀のすぐ脇にあり、郵便受けではないようです。Ricohのコンデジ使用)

« 『新版 トンボ玉』 由水常雄 平凡社 | トップページ | 『三四郎はそれから門を出た』 三浦しをん ポプラ文庫 »

写真」カテゴリの記事

コメント

なかなか愛嬌がありますね。

さわると 火傷しそう・・w(゚o゚)w
でも おもしろい。 歓迎しているのかも。

けっこう大きいので、迫力です。怖いかも。
さわるとすごく熱いに違いない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/55482594

この記事へのトラックバック一覧です: カエル像:

« 『新版 トンボ玉』 由水常雄 平凡社 | トップページ | 『三四郎はそれから門を出た』 三浦しをん ポプラ文庫 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ