最近のトラックバック

« アネモネ | トップページ | 『芭蕉はどんな旅をしたのか──「奥の細道」の経済・関所・景観』 金森敦子 晶文社 »

2012年3月12日 (月)

やっと咲いた梅

 庭の梅がやっと咲いた。いつもより1ヶ月は遅い。足元のクロッカスは、紫の出番。黄色が終わってから咲くことにしているらしい。

R0010852

R0010847
(今日は寒くて、人間は真冬の格好です。この時期、近所なら冬の服装で大丈夫ですが、電車で都心に出ると、みなさん春の装い。気をつけないと、山から降りてきた熊みたいな状態になりそう・・・)

« アネモネ | トップページ | 『芭蕉はどんな旅をしたのか──「奥の細道」の経済・関所・景観』 金森敦子 晶文社 »

写真」カテゴリの記事

コメント

1ヶ月は遅い。やはりそうですか。
花粉症だけは律儀にやって来ます(笑)。

今年の花粉は少ないと聞きますが、
そうでもないですよね。
雨の日でも、しっかり飛んでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/54205143

この記事へのトラックバック一覧です: やっと咲いた梅:

« アネモネ | トップページ | 『芭蕉はどんな旅をしたのか──「奥の細道」の経済・関所・景観』 金森敦子 晶文社 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ