最近のトラックバック

« 『スカイツリー 東京下町散歩』 三浦展 朝日親書 | トップページ | 深川神明宮 »

2012年1月15日 (日)

濡れ縁のシクラメン

 寒くて乾燥した毎日。でも我が家のシクラメンは、夜も縁側に出しっぱなしだけど、とても元気である。シクラメンって、寒さに強いなあ。水は2日に1回、500ccほどあげている。たまに液肥。これでたいてい、5月ごろまで咲き続けている。

P1020007
(Ricoh GXR S10)

« 『スカイツリー 東京下町散歩』 三浦展 朝日親書 | トップページ | 深川神明宮 »

写真」カテゴリの記事

コメント

寒い日が続きますね。
シクラメンは 暖房してある部屋より 寒いぐらいの方がいいみたいですね。
だから ガーデンシクラメンという種類もあるのかな。

よく日が当たって、隙間風が通る寒い廊下のような場所がいいと、聞いたことがあります。
ガーデンシクラメンというのは、花が小さくて地植えにできるものを言うのでしょうか? あれもかわいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/53741452

この記事へのトラックバック一覧です: 濡れ縁のシクラメン:

« 『スカイツリー 東京下町散歩』 三浦展 朝日親書 | トップページ | 深川神明宮 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ