最近のトラックバック

« 扇子 | トップページ | 『太陽と地球のふしぎな関係』 上出洋介 講談社ブルーバックス »

2011年8月26日 (金)

 今年は蝉が出てくるのが遅くて、数も少なかったように思う。今ごろになって、暗くなってもまだ、大声でコオロギと合唱している。

R1011380s
(Ricoh GRDⅡ。28ミリ相当のレンズなので、ここまで寄るのがやっとでした。光にかすかな秋を感じます)

« 扇子 | トップページ | 『太陽と地球のふしぎな関係』 上出洋介 講談社ブルーバックス »

写真」カテゴリの記事

コメント

土佐では蝉の姿は少なくなりましたね。
かわってトンボがたくさん飛んでいます。
しおからとんぼ・おはぐろとんぼ・赤とんぼ
もう秋だなぁって感じですよ。
しかし、いつもとは少し違って、
かなりの湿度 
高知が亜熱帯になるんじゃないかと思います。。

高知はいつもなら、もっとカラッとしているのでしょうか?
6~9月は、日本全体がもう亜熱帯ですね。
夏が長くなって、かなわないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/52571214

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 扇子 | トップページ | 『太陽と地球のふしぎな関係』 上出洋介 講談社ブルーバックス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ