最近のトラックバック

« 次は赤の出番 | トップページ | 『太陽系大紀行』  野本陽代 岩波新書 »

2010年11月26日 (金)

冬薔薇・ヘリテージ

 雨が上がったばかり。我が家の庭のバラ、ヘリテージが咲いている。雨のしずくをちょっとだけ乗せて。このバラは、黄色のグラハム・トーマスよりおとなしい感じで、トゲも少なく、やたらに生い茂らない。丈夫で手がかからないのは同じ。というか、そういうのしか植えないようにしております。

P1010398_2
(GF1に45ミリマクロ。マクロというと普通かなり重いものですが、これは200グラム余しかなくて、それも気に入っている理由です)

« 次は赤の出番 | トップページ | 『太陽系大紀行』  野本陽代 岩波新書 »

写真」カテゴリの記事

コメント

丈夫で手がかからない、その上清楚で冬に咲くバラ「運命」の何とステキなことでしょう!
200グラムのマクロレンズあるんですね。 GXR用もあるといいのですが・・・ 

GXRには50ミリマクロがありますよね。どんなふうに写るのか、とても興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/50134802

この記事へのトラックバック一覧です: 冬薔薇・ヘリテージ:

« 次は赤の出番 | トップページ | 『太陽系大紀行』  野本陽代 岩波新書 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ