最近のトラックバック

« 『ナマコの眼』 鶴見良行 ちくま学芸文庫 | トップページ | 柳橋 »

2010年5月29日 (土)

庭にグミがなった

 今年は庭のグミの花がたくさん咲いた。それなのに実は一つしかならない・・・。グミは実がつきにくいとか。実をつけるようにする薬もあるらしい。グミは東京でも、以前は住宅街によくなっていて、子供のころに食べた記憶がある。でも今回はたった一つ、もったいなくてただ眺めているだけ。そのうち鳥がつつきに来るかも。

P5292839s

« 『ナマコの眼』 鶴見良行 ちくま学芸文庫 | トップページ | 柳橋 »

写真」カテゴリの記事

コメント

つややかな実ですね。鳥が実をつついている姿は かわいいものですが、ひとつなら 「少しづつ つついてね」と言いたいところですね。

ビックリグミというのだそうです。甘いのかなあ。食べたいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548051/48487234

この記事へのトラックバック一覧です: 庭にグミがなった:

« 『ナマコの眼』 鶴見良行 ちくま学芸文庫 | トップページ | 柳橋 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ