最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

新緑の季節

 晴れたけれどかなりの強風で、歩きにくいほどだった。でも青空はうれしい。新緑が目にしみるようだ。この大きな葉の樹木は、たぶんホオノキ。

P1010690

2010年4月25日 (日)

『思い出袋』 鶴見俊輔 岩波新書

 1月末に怪我をした膝が、まだ全快しなくて、グズグズしている。ときどき、もう以前のようには歩けないのではないかと、思うことさえある。遠出できないので、文庫や新書をやたらに読むことになる。
 鶴見俊輔87歳。「図書」に7年連載していた短いエッセーが、1冊の新書になった。実家の親と同じ世代なので、気になって読んだ。

〈昨日までできたことが、ひとつひとつできなくなる。その向こうに、「ある」という感覚が、待っている。
 今、これを断念するということを、わびしいと感じない。人はそれぞれ、たくさんのことをしてきた。その中のひとつ、ひとつ、だから。玄冬の向こうに、よみがえりの春が来るのを信じることなく、しかし、「ある」ことが、自分を終わりまで、ここで終わりと気づくことなく、支えるだろうと期待している。〉

 鶴見俊輔というと、べ平連のイメージ。でも哲学者でした。長生きしてほしい。うちの親ももちろんです。

R1010746_2

追記
 鶴見俊輔は15~19歳の間、アメリカの大学で過ごした。その後、軍属としてジャワに渡る。戦争中、彼は内面の言葉が英語だったため、それを周囲に見破られないかと、いつも緊張していたそうだ。仕事は敵側短波放送を聞いて、それをひとりで新聞に作ること。戦中の体験が、彼のその後のすべてに、決定的な影響を与えたのだなあと、つくづく思う。

2010年4月24日 (土)

ケシの仲間

 晴れたけれど風がやや冷たい。日向にこんな花が咲いている。ケシの仲間だと思うけれど、かなり地味だ。もちろん花壇ではない。外来植物なんだろうなあ。10年ほど前から、よく見かけるようになったような・・・・

P4020696
(デジ一眼にマクロレンズ。一眼レフは望遠とマクロが楽しいと、昔から思い込んでいる)

2010年4月21日 (水)

ヤエザクラ満開

 ようやく4月下旬らしい陽気になった。ヤエザクラが満開。カーネーションを木に咲かせたように見えるのは、私だけなんだろうか? ここはこのあたりの「名所」で、かなり遠くから見に来る人もいる。 

P1010654

 上の場所から200メートルほど離れたヤエザクラの並木。右隣は小学校で、この3月で廃校になってしまった。子供の声が聞こえなくなり、いつもガランとしている。花ばかりが美しい。

P1010646

P1010649

2010年4月17日 (土)

寒~~い!

 昨晩、寝る前に窓から外を見たら、みぞれが降っていた。朝起きたら、庭が白い。近所の公園もあちこちに雪が残っている。気温はただいま4度。新聞の天気予報では、最高気温が12度とあるが、ちょっと無理じゃないでしょうかね。

R1010755

R1010750

R1010753
(Richo GRD。この団地は公園の中に建てられているようなものです)

2010年4月14日 (水)

ドウダンツツジ

「灯台躑躅」、「満天星」とも書くそうで、こっちのほうがいい名前だなあと思う。春にはこのように、小さな星のような花が並び、秋には葉が真っ赤に紅葉。とても好きな樹である。

P4141670

 東京は明日から、また冬の寒さだそうで、どうなっているんだろうか?

2010年4月 8日 (木)

花吹雪を行く

 あまりのいい天気に、近所を散歩。サクラが散り始めている。新学期が始まって、公園の子供の姿が減った。花吹雪の中を、若者が忙しそうに自転車で駆け抜けて行く。

P1010560s

2010年4月 7日 (水)

何の花?

 庭の隅にあって、春先に小さなラッパのような花が咲く。今年は例年より花が多く、びっしりついている。ずっと何だかわからなかった。
 このうちに住むようになって10年になる。庭は前の住人から引き継いだ。リンゴ・ウメ・ザクロ・キンカンなどに混じって、これがあった。10年前のこと、ラッパ状の花が散って2ヶ月ほど後の6月のある朝、小さな真っ赤な実が数個、なっているのを発見。グミだったのだ。東京目黒の込み入った住宅街に育った私には、実がなるまで全然わからなかった。

P4062747
(花のうちで実になるのはわずか。どうやったら実が増えるか、どなたかご存じないでしょうか?)

2010年4月 4日 (日)

サクラ満開

 サクラが満開になった。近所を散歩する。いつもの道で見上げてみる。

P4012736_2

P4012735
(この彫像、「あそぶ」という題です)

2010年4月 3日 (土)

千鳥ヶ淵のサクラ

 穏やかに晴れて、サクラは満開。千鳥ヶ淵は毎年のように来るが、いつもすごい人だ。でもときどき、人混みが途切れる時がある。そんなときに撮った一枚。

Rimg0023s

2010年4月 1日 (木)

春休み

 今日から4月。やっと少し暖かくなった。サクラはまだ五分咲きといったところ。近所の公園は春休みを楽しむ子で賑やかだ。

P4012724

 足元にはカラスノエンドウが咲いている。スミレはまだ葉だけなのに。いつもならたぶん、スミレのほうが早く咲く。このところの大きな寒暖の差で、スプリングエフェメラルたちも混乱してしまったのかな?

P4020701
(デジ一眼。こちらはマクロレンズ使用。上はいわゆる標準ズーム)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ